【手書きPOPはじめての方】お店のファンが増える店頭POP講座【作り方とコツ】


コロナ禍でリアル店舗の来店者が減少している‥そんなときには「売りにつながる」POPが効果的です!

【手書きPOPを作る前に】店頭POPの効果とは?

効果① 商品の存在をアピールできる

ステキな品揃えも、見えていなければ置いていないのと同じ。視認性を高めましょう。

効果② 商品の活用シーンをイメージさせ、わくわくを生み出す。

商品の活用シーンをイメージ=購入メリットを感じさせることにつながります。また、売場にいる人だけが知る情報は商品価値をアップさせます。

効果③ お店全体の雰囲気を作る

商品のひとつひとつに手が行き届いているイメージを与えて安心感を生むほか、
お店全体の雰囲気をつくり、ターゲットを呼び込みます。

【手書きPOP作りに役立つ】心をつかむ店頭POPの作り方

例として、「特製のクロワッサンを売りたいパン屋の店主の場合」で考えてみました。

コツ① ターゲットを決め、活用するシーンをしっかり思い浮かべる。

ターゲットは、休日に家でゆったり過ごす女性。休日の朝、ブランチとして食べてもらおう。

コツ② ターゲットが魅力的に感じる商品のアピールポイントを決める

この商品のポイントは、サクサク食感。バターたっぷりで香り豊かなところ。

①②のコツをしっかり踏まえて手書きPOPを作成しました。
シーン提案+アピールポイントはバッチリ!…のはずでしたが

手書きPOPのデザインは難しい!

2日かけて作成したものの↓トホホな仕上がりでした。↓ 失敗作は15枚…。
 失敗だらけでこんなにたくさんカードを使ってしまいました。
苦戦したのは、クロワッサンのイラスト!文字!レイアウト! ←太字にするのもセンスが必要!POPのデザインの重要さと、初心者でPOPを手書きする大変さがわかりました。

コツ③ ターゲットを呼び込む書体、イラスト、フレームを活用

POPのデザインは売場の雰囲気を左右する大事な要素。でも初心者でデザインするのはなかなか難しい!そこで、プロのイラストを組み合わせて作るPOP作成WEBツールPOPKIT!の出番!ターゲット、シーンに合わせた「手書き風」のPOPも15分で完成!「女性が好むおしゃれな休日の朝」をイメージしました。

【手書き風も簡単】POPKITでカンタンに心をつかむPOPをつくろう!

POPKITは、プロが書いたイラストや素材を組み合わせてカンタンにPOPを作れるサービス。
「POPをこよなく愛するPOPのプロ集団」が味方になるから、POPづくり初心者でも
①ターゲットに合わせてイラストや背景を選び
②自由自在に
③ターゲットに向けた「コトPOP」 が簡単に作れます!ぜひ一度お試しください!

よくある質問

Q1. 手書きPOPで、最低限購入が必要なものは?

  • A1. 今回購入したものは・POSCA(ポスカ)・POPカード ・カッター ・カッター版POSCAは丸芯/細字を選びました。また、売場に合わせてカードを小さくしたりなどでカッター&カッター版は必須です。カードは試し書きや失敗し、すでに半分使い切りました。

Q2 手書きは難しい‥イラストはネットからダウンロードして貼り付ければOK?

  • A2. 簡単にダウンロードできてしまう画像、、でもその画像には著作権が存在します。フリーイラストと書かれていても使い方によっては違法となる可能性があります。※POPKITなら素材5万点がつかい放題!WEB版がオススメです!

Q3 POPKITでも手書き感を表現できるの?

  • A3. 手書き感のあるPOPづくりならPOPKITにおまかせ!手書きっぽいフォントもご用意しております!
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました