【トレンド】今話題の「黙食POP」をPOPKITで作ってみました!

こんにちは。ここ最近ツイッターで話題の「黙食にご協力くださいPOP」をご存じですか?今回は、コロナ禍の飲食店の力になる、今話題の「黙食POP」をPOPKITで作ってみました!

「黙食にご協力ください」POPとは?

食事中のノーマスク会話を控える呼びかけPOP

上のツイートは福岡県のカレー店のご主人、ミツジさんの苦渋の呼びかけツイートです。食事中のノーマスクでの会話を控えるお願いを「黙食」という2文字で表現してPOPを作成。「わかりやすい!」と多方面から大反響があり、1/19時点で79.4万いいねを獲得しています。

ご主人は「黙食は強い口調になりますが、静食より解釈の幅がなく、意図がそのまま伝わる」と考え、反感を買うリスクも織り込み済みでPOPを制作されたそうです。

2回目の緊急事態宣言が発動され、苦境に立たされている飲食店。言葉狩りされてしまうリスクも織り込み済みで勇気をもって発信された「黙食POP」。どんどん浸透させましょう!

「黙食」POPを作ってみました!

① 優しいイメージのフレームで作成した「黙食」POP

こちらのPOPは、POPKIT内のナチュラルな色合いのフレームを使って仕上げました。一気に優しい印象になりますね。手書き風の吹き出しが親近感。黙食というパワーワードのおかげで、意味が伝わりやすいPOPに!

◆手書き感がでるフキダシはPOPKITのこちらのアイテムです。◆ナチュラルなフレームはPOPKITのこちらのフレームです。

② 「黙黙」と「もぐもぐ」をひっかけて、「黙々ごはん」POP

こちらは、小学校高学年以上のお子様に向けても伝わりやすいように、「黙々」と「もぐもぐ」をひっかけて、「黙々ごはん」というタイトルにしました!POPKITはかわいい男の子のイラストも種類が豊富です!

「黙食」ならぬ、黙〇〇がトレンドになりそう!

飲食店以外でも使えそうな「黙〇〇」。スーパーでの買い物中は「黙買い」、学校や塾などでは「黙勉」などなど、長期戦の感染対策への意識を高めるパワーワードとして、今後のトレンドにもなりそうです。

POPKITでは、随時トレンドに合わせてフレームやイラストを更新!無料でお試しもできますので、この機会にぜひPOPづくりにチャレンジしてみてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました