【印刷注文体験レポ!】Tシャツを注文してみました!

POPKIT for WEBのプリントショップでTシャツ注文ができるのを知っていましたか?
実際にお店のユニフォームをデザインして注文してみたのでレポートをお届けします!

■POPKITで作れるTシャツはこんな感じ!
印刷できるTシャツは12色。サイズはS/M/L/XL の4サイズ。綿100%です。
メンズサイズのみですが、最近は女性もオーバーサイズで着るのがオシャレになっているので、メンズサイズでも問題なし!
小柄な方はSサイズを選んでくださいね。前面と背面にプリントができます。

■Tシャツの生地について
Tシャツの生地は厚みが適度にあって(5.6オンス)、とてもしっかりしています。
首と肩に丈夫なダブルステッチが入っています!すぐヨレヨレにならないので安心ですね。

■注文してみよう!
サイズ選択画面で「Tシャツ」を選べば、Tシャツ用のキャンバスが表示されます。
この時点で、Tシャツの色を選ぶことができます。あとで変更も可能ですよ。ここではホワイトを選びます。

今回はカレーショップのユニフォームを作ります。
素材は「カライアイコンセット by cro」がピッタリなので、このセットの素材を使います。
下の「裏面を追加」を押すと、裏面用のキャンバスが追加され、裏面デザインも作れます。
デザインが完成したら、右の「プリント注文」タブをクリック。

注文画面で色、印刷面、枚数を選び、「次へ」をクリック。

印刷イメージを確認できます。「拡大表示」を押すとより大きな画面で確認できます。
実際にTシャツに印刷された合成画像も見れるのでイメージしやすい!

「カートに入れる」を押すとカート画面へ。
金額と出荷日を確認し、届け先を入力したら「注文する」ボタンを押して注文完了!

せっかくなのでブラックバージョンも作りたくなりました。
白Tシャツを作ったファイルを複製し、Tシャツ色をブラックに変更。わずか1分で別色バージョンデザイン完成!
Tシャツは1枚から注文できるので、このように色違いで何枚か作るのも楽しいです。

■Tシャツが届きました!!
注文したTシャツが宅急便で到着。おお〜!イメージどおりの立派なTシャツに仕上がっています!
まずは表面をチェック!ブラックもホワイトもデザイン部分がキレイにプリントされています。
生地も厚みがありとてもしっかりしています。

続いて裏面をチェック!印刷可能範囲いっぱいにベタ塗りの背景をつけ、写真も配置したデザインです。
背景のグラデーションも写真もしっかりキレイに表現されていて驚きました!
黒のTシャツは、一度白いベタ塗りを印刷したあとに色部分を入れる(白引き)という方法で印刷されているので、
Tシャツの地の色が濃くてもちゃんと色が乗っているんです。

作成も注文もめちゃくちゃ簡単なのに大満足の仕上がり!
これからの季節、夏のユニフォームに、チームTシャツに、プライベートで着るTシャツに
かなりおすすめなので、ぜひ試してみてくださいね!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました